アップル株式会社 ピタットハウス保谷店
10:00~18:00
毎週水曜日、第2・4火曜日
2021年10月16日
西東京市・練馬区の街の情報を発信!

地域で練馬のみどりを守ろう!

『落ち葉清掃』の取り組みを開始!

 区内のみどりの4分の3を占める民有地のみどりは、所有者や地域の皆さんの努力で守られています。今回、民有地のみどりを地域で守る取り組みの一つとして、「落ち葉清掃」を始めます。大切なみどりを未来へ引き継ぐため、「みどりを育むムーブメント」の輪を広げていきます。

▶問合せ:みどり推進課協働係 ☎5984-2418  FAX 5984-1227

豊かなみどりを守り、 未来へ引き継ぐために

 民有地のみどりは、豊かな自然が守られた地域の大切な財産です。一方で、所有者は落ち葉清掃や樹木の手入れなど、多くの負担を抱えています。貴重なみどりを地域で守り支えるため、落ち葉清掃に取り組んでみませんか。

 

問合せ みどりのまちづくりセンター☎3993-5451

「落ち葉清掃」を 通して目指す みどりの将来像

落ち葉清掃ボランティアを募集

参加者にはオリジナル軍手をプレゼント

 区内3カ所の民有地周辺の公道で落ち葉清掃を行います。活動に必要な道具は貸し出します。

▶日程:11~12月の数日(1日1~2時間程度) ※1日のみの参加も可。


▶場所:Ⓐ中村Ⓑ関町北Ⓒ立野町の樹林地周辺の公道


▶申込:

ハガキまたはファクス、電子メールで①住所②氏名③電話番号④活動を希望する地域(Ⓐ~Ⓒの別)を、10月21日(必着)までに

〒176-0012豊玉北5-29-8 みどりのまちづくりセンター

FAX 3993-8070

Eメールmachisen.2019@nerimachi.jp 

※同ホームページ(https://nerimachi.jp/)からも申し込めます。 

※申し込み多数の場合は抽選。 

※参加決定後、具体的な活動場所・日時をお知らせします。

保護樹木・保護樹林の 落ち葉にお困りの所有者へ

 みどりのまちづくりセンターが、落ち葉清掃ボランティアを紹介します。

まずは、お問い合わせください。

みどりを育むムーブメントの輪を広げよう! ~その他の取り組みを紹介~

森を守るボランティア

 憩いの森や緑地では季節の花や紅葉を楽しんだり、珍しい野草や昆虫を見つけたりすることができます。各団体が野草の保全や樹木の剪せんてい定、清掃、イベントなどを行っています。

花壇づくりのボランティア

 四季を通じて魅力的な花壇になるように、各団体が公園や駅前などの花壇を手入れしています。

 

◎ 問合せ:みどり推進課協働係 ☎5984-2418

あなたの寄付で練馬のみどりを未来へ

 練馬のみどりを未来へつなぐための基金です。大規模で長期的な公園の整備やみどり全般の取り組みへの活用など、応援したいコースを選んで寄付することができます。寄付は
随時受け付けています。

 

▶問合せ:みどり推進課協働係☎5984-2418

ご存じですか? 保護樹木・保護樹林制度

 区民の皆さんが所有する高さ120㎝地点の幹の周囲が150㎝以上の樹木や、面積が300㎡以上の樹林地は、申請により保護樹木・保護樹林の指定を受けることができます。日常管理は所有者が行いますが、区が剪定費の補助や賠償責任保険への加入などを支援します。詳しくは、お問い合わせください。

▶問合せ:みどり推進課保全係 ☎5984-1683

みどりの実態調査の アンケートにご協力を

 区内のみどりの現況を把握するため、5年ごとにみどりの実態調査を行っています。アンケートは、区内在住の20歳以上の方の中から、3,000名を無作為に選び出して行います。対象となる方には、10月11日㈪に調査票を発送します。ご記入いただいた調査票は、
11月9日(必着)までに返送してください。

▶問合せ:みどり推進課計画係 ☎5984-1659

この記事を書いた人
渡辺 恵美 ワタナベ エミ
渡辺 恵美
とにかく一生懸命お客様目線でお話しアドバイスします。元気に明るく、前向きに♪お客様の立場になってお部屋探しをします!女性目線で丁寧にご説明いたします。『お客様や物件との出会いを大切に!』をモットーに
arrow_upward