アップル株式会社 ピタットハウス保谷店
10:00~18:00
毎週水曜日、第2・4火曜日
2021年06月27日
不動産情報!!身の回りの不動産情報をお伝えします。

台風・集中豪雨への備え

台風や集中豪雨などに関する注意報や警報、特別警報について、自治体やテレビ・ラジオ・インターネットなどにより情報収集をして、いつでも避難ができるように準備をしましょう。

 

❖事前の備え

●冠水の原因となりますので、側溝や排水溝の掃除をしましょう。

●避難生活に備え、必要なものを準備しましょう。

●小・中学校など、避難施設として指定されている場所への避難経路を確認しましょう。

●普段から家族で連絡手段についても話し合いましょう。

●「東京マイ・タイムライン」を活用しましょう。大雨などによる災害の被害軽減を目的に、災害時にとるべき行動をあらかじめ整理しておくためのものです。市役所などで配布しており、デジタル版もあります。

 

【問い合わせ】

西東京消防署 ☎042-421-0199

避難情報などが変わりました!避難指示が発令されたら、必ず避難しましょう

 災害対策基本法の一部が改正されたことにより、避難勧告が避難指示に一本化されるなど、避難情報等の内容が見直されました。避難指示が発令されたら、必ず安全な場所に避難しましょう。

 大雨の際は、小・中学校などの避難施設に行くことだけが避難ではありません。感染症リスクなどを考慮し、親戚・知人宅への立退き避難や、屋内安全確保(垂直避難など)も考えましょう。

※詳細は市HPをご確認ください。

 

▷危険管理課 ☎042-438-4010

 

※1 警戒レベル5は必ず発令される情報ではありません。
※2 避難指示は、これまでの避難勧告のタイミングで発令されることになります。
※3 警戒レベル3は、危険を感じたら自主的に避難するタイミングです。

この記事を書いた人
渡辺 恵美 ワタナベ エミ
渡辺 恵美
とにかく一生懸命お客様目線でお話しアドバイスします。元気に明るく、前向きに♪お客様の立場になってお部屋探しをします!女性目線で丁寧にご説明いたします。『お客様や物件との出会いを大切に!』をモットーに
arrow_upward