アップル株式会社 ピタットハウス保谷店
10:00~18:00
毎週水曜日、第2・4火曜日
2021年06月21日
スタッフブログ

6月1日から6月30日は「蚊の発生防止強化月間」!

らしいです。ご存じでしたか??

 蚊…嫌な季節がやって来ます。

 私は子供のころから人一倍よく蚊に刺されるので、毎年6月から虫よけスプレーが手放せません。(笑)

 

 蚊に刺されても、かゆくなるだけと思っていませんか?
ウイルスを保有する蚊に刺されると、デング熱やジカウイルス感染症など等の病気になるかもしれません。


感染リスクを低くするためには、一人一人が協力し、蚊に刺されないようにするだけでなく、蚊の発生防止に努めることが大切です。
蚊をなくして安全・安心な夏を過ごしましょう!

蚊対策のポイント

蚊の幼虫(ボウフラ)は、水中で成長します。したがって、水のないところから、蚊は発生しません。
蚊を減らすためには、成虫の蚊を駆除するよりも、水中に生息するボウフラを退治するほうが効果的です。
具体的な対応方法は以下の3つで、これらの対策は、建物の種類・用途・場所等にかかわらず有効です。

 

幼虫対策

●不要なたまり水をなくそう

●不要なものは片付けましょう。

※ためておく必要のある水は、週1回程度、定期的に清掃や水の交換等を行いましょう。

例:植木鉢の受け皿、空き缶、古タイヤ など

 

成虫対策

●草むら・やぶは定期的に手入れを

●蚊に刺されないように長袖・長ズボンを着用し、虫よけ剤も活用

 



今年こそは、虫刺されゼロを目指して!といつも思いますが、、、もうすでに何度か刺されてしまいました。トホホ...

お問い合わせ

福祉保健局環境保健衛生課

☎03-5320-4391

この記事を書いた人
渡辺 恵美 ワタナベ エミ
渡辺 恵美
とにかく一生懸命お客様目線でお話しアドバイスします。元気に明るく、前向きに♪お客様の立場になってお部屋探しをします!女性目線で丁寧にご説明いたします。『お客様や物件との出会いを大切に!』をモットーに
arrow_upward